メンズエステってどんなところ?

メンズエステサロンの選び方

このサイトでは、メンズエステサロンの選び方について説明します。

サロンのお姉さんまず、一口にメンズエステサロンと言っても、行っているサービス内容は様々です。フェイシャルケア、ボディケア、脱毛ケア、ブライダルケアなどの中で、自分がどれを受けたいのかを明確にします。そして、そのメニューがあるエステサロンを調べることが第一歩です。

また、メンズエステサロンの利用方法は、ビジター制、チケット制、会員制、フリーパス制など、お店によって異なっています。ひとつのお店でも複数の利用方法を選択できるところと、会員制のみなど、お店によって様々です。これも、自分がどのようにエスタサロンを利用したいのかによって向き不向きがあります。例えば、仕事の疲れがたまった時にたまにリラクゼーションメニューを受けたいといった場合であれば、ビジター制でもよいかもしれませんが、痩身などしっかり結果を出したいのであれば、チケット制や会員制など継続的に予約を取りやすい利用方法のほうがいいと言えます。

そうしてある程度お店の目星をつけたら、まずカウンセリングや体験メニューを受けてみることをお勧めします。そして実際お店を見てみて雰囲気や清潔度はどうか、カウンセラーの提案するメニューや金額は納得いくかを検討しましょう。この記事が、ご自身に合ったメンズエステサロン選びの参考になれば幸いです。

メンズエステでできること

男性エステこのサイトでは、メンズエステサロンでできることについて説明します。まず、ボディ全体に関わるメニューについてです。代表的なものはリラクゼーションメニュー。アロマテラピーやスパ、マッサージなどです。仕事の疲れを癒して元気になりたい男性に人気です。

また、痩身、筋肉増強、メタボリック対策など、格好いい身体づくりのためのメニューもあります。女性向けではおなじみのブライダルエステを男性向けに行っているサロンもあります。そして、日焼けメニューでは、専用のマシンを使い、紫外線のダメージなくきれいにむらなく全身の日焼けすることができます。

身体の一部分に関わるメニューとしては、まず代表的なのがフェイシャルメニュー。ニキビやニキビ跡が気になる、フェイスラインを引き締めたい、若々しく健康的な顔になりたいといった方向けのメニューです。眉毛やひげを整えるサービスも行われています。また、かつては男性らしさの象徴だった体毛も、多すぎることを好まない風潮もあり、脱毛エステを行っているサロンも多くあります。そして、ヘアケアメニューは、髪の毛が薄くなってきたけれど育毛サロンには行きたくないという人にも人気があります。

これらのメニューは、サロンによって行っている内容が異なりますので、事前に調べたり問い合わせてから行くことをお勧めします。つづいてはメンズエステサロンの選び方について紹介していきます。

メンズエステとは

アロマオイル日本でエステサロンが爆発的に増えたのは、1980年代のバブル期です。当時は20代~30代の女性が主な顧客層でしたが、時を経て40~60代の女性が通うことも一般的になりました。さらに近年では、男性を対象としたメンズエステサロンも増えてきました。

メンズエステサロンが一般に受け入れられ、定着してきた背景には何があるのでしょうか。

一つめには、魅力的な男性像が時代とともに変化してきたことが挙げられます。かつてはワイルドな男性が魅力的とされ、盛り上がった筋肉、体毛、日焼けした肌などがその象徴でした。ですが最近では、「きれいめ」な男性も女性に好まれるようになってきました。

そして二つめは、男性もおしゃれをしたり自分の身体の手入れをするのが当然という風潮になってきたことです。上述した内容にも関係しますが、ワイルドな男性は、自分の体毛などを気にして手入れしたり、ましてや誰かにお金を払って手入れしてもらうというイメージには合致しません。ですが、きれいめな男性像が受け入れられるようになった今は、国民的スターとされる芸能人を起用したテレビCMの効果もあり、男性が自分の身体に気をかけて手入れすることは恥ずかしいことではなくなりました。

このサイトでは、メンズエステサロンではどういったサービスが受けられるのか、メンズエステサロンの選び方について説明していきます。メンズサロン選びの参考にしていただければ幸いです。